天鳳雑記

天鳳雀荘戦仁義なき戦い。勝つためだったらなんでもするさ

真鱈(まだら)

雀荘戦には雀荘戦でしか出会えない強者が存在します。真鱈先生と呼ばれるプレイヤーも、そんな強者のひとりです。今回の記事は真鱈先生をリスペクトしまくる提灯記事であります(嘘)

真鱈先生ごめんなさい

タケオしゃん
うおおおおおおおおおおおおおお!!!真鱈先生から勝ちてえよ。ほふりたいよぉ!
だけど勝てないこの現実。そうだ!だったら捏造してしまえばいいんだ(ΦωΦ=)/

 

つーことで、今回のブログは一発ネタだよ。

タケオしゃん
みんなみんな、まずはこの仕掛けを見てちょーらい。

 

平凡な仕掛けだが

平凡な仕掛けなんだけど...
タケオしゃん
天才的打ち回しで、こうなっちゃいました。

 

真鱈先生から倍満直った

倍満直ったぜ。安目で良かったな!ベイビー!!

ざっまああああああwwww

タケオしゃん
今日も元気だ白子がうまい。タラの白子は冬のお鍋が楽しくなる素材だよね。

https://youtu.be/feGMnbSYWRM タラの腹から大量の白子が...

まとめ

タケオしゃん
真鱈先生の白子は美味しかったよ。予は満足じゃ(ΦωΦ=)/

 

キクタさん
おい!ぜんぜん勝ってねーじゃねえか。つーか、誰に勝ったんだよ?

 

ママ
雀荘戦じゃなくて鳳凰卓だし...

 

ネコキチ
捏造おつwwwwww

 

ぷにゃえ
この記事はフィクションです。倍満を振った人はまったくの赤の別人よ><b

おすすめ麻雀本

G・ウザク

三才ブックス

-天鳳雑記
-, ,

© 2020 麻雀ブログ!勝負は下駄を履くまで