プログラミング 麻雀ツール

第一ツモをツモった時のシャンテン数をシミュレートしてみた

投稿日:2015年4月12日 更新日:

第一ツモをツモった時のシャンテン数をシミュレート

ただいまシミュレート中...

前回の記事に続いて、第一ツモをツモった場合のシャンテン数をシュミレートしてみます。

66view
シャンテン数シュミレーション
配牌のシャンテン数をシミュレートしてみた

当サイトによるJavaScriptとHTML5で遊ぶ麻雀小粒プログラミングの記事を紹介します。 配牌を取った時のシャンテ ...

シミューレーション結果

集計条件は前回と同じ。通常手のシャンテン数のみ。国士無双とチートイツは対象外。1000局シュミレートを10回繰り返します。結果は次の通りです。参考に、配牌を取った時の結果ものせておきます。

配牌の場合-表

配牌の場合-表

配牌の場合-グラフ

配牌の場合-グラフ

第一ツモの場合-表

第一ツモの場合-表

第一ツモの場合-グラフ

第一ツモの場合-グラフ

今回はこんな感じです。配牌を取った時の平均シャンテン数は約3.76で、第一ツモをツモった時の平均シャンテン数は約3.28でした。10000回の試行回数だと全然少ないですが、JavaScriptで回しているので作業時間がちょっと(笑)

まとめ

というわけで、「あくまでシュミレーションによるものなので、実数値との差異は出ると思います。参考になればというノリでお願いします。」と今回も念のためのお断りをしておきます。

タケオ
記事ページで操作して確認できます。興味がある人はやってみてください

実際にシミューレーションできます

関連リンクJavaScriptとHTML5で遊ぶ麻雀小粒プログラミング


最後まで読んでいただきありがとうございます!ブログランキングにクリックしてもらえると、今後のはげみになります。

おすすめベストセラー麻雀本

何切る問題集の決定版です。スタンダードな問題から難問まで、実に300問の何切る問題が収録されています。何切る脳を鍛えるのにもってこいのテキストです。

G・ウザク

三才ブックス

G・ウザク

2017-07-27

三才ブックス

-プログラミング, 麻雀ツール
-, ,

Copyright© 麻雀ブログ!勝負は下駄を履くまで , 2018 All Rights Reserved.