雑記・つぶやき

フリー雀荘のマナーについて雑談してみた

投稿日:2012年11月20日 更新日:

居酒屋

たかがマナー、されどマナー。

今宵は、フリー雀荘のマナーについて、スナックタメロンの常連たちが語り合います。

たかがマナー、されどマナー

ネコ吉
うわーん。また出禁になっちゃたよお(;_;)
タケオ
さすが出禁強者。どうせまた同卓者を煽ったんだろ。
ママ
ネコちゃんはマナ悪に寛大なうちの店でも出禁スレスレだものね(ΦωΦ=)
タケオ
オマエは存在そのものが出禁だからな。さっさと家に帰って全裸でネット麻雀でも打ってろよw
ぷにゃえ
私も全裸で打とうかしら。家じゃなくてフリー雀荘で><b
キクタさん
だけどさあ、マナ悪ってなんなんだろうな?どこまでが良マナーで、どこからがマナ悪になるんだろうか?

マナーの基準は雀荘が決める

ママ
良マナーで通ってるタケオちゃんは、そのことについてどう考えてる?
タケオ
相手を不快にさせないように心がける。要するに他人を思いやる気持ちで打つ。ということになるかな。あくまで自分の考えだけど、中にはそういうフリー雀荘もある。
ネコ吉
硬っ苦しいな。フリー雀荘は道場じゃないんすけどwww
タケオ
そういう店もあるってことだよ。マナーに自信のある人は一度門を叩いてみるといい。自分のマナー度がわかるから。
キクタさん
タケオは場末の雀荘も好きだしなあ。ラフなプレーもイケる口らしいし。
タケオ
雀荘に来る客は、仕事の疲れの癒しを麻雀に求める人、純粋に金を稼ぎに来る人、時間つぶしに来る人、麻雀が好きでたまらない人とか様々だからね。
キクタさん
店の雰囲気が気に入って通うヤツも多いからな。誰だって、楽しみたいから、遊びたいからわざわざフリーに通うわけだ。
ママ
人間だものね。修行好きでストイックに打ちたい人ばかりじゃないから。
リー先生
フリー雀荘は戦場なんだ。真剣勝負の場だ!ときには戦略的駆け引きも求められる!!!
ネコ吉
うるせえw
おいらご自慢の強打で内臓をグシャグシャに破壊するぞwww
タケオ
マナーの基準は店が決めるってことなんだよ。客に気に入ってもらえる。客足が遠のかない。どこまでなら許されるかを調整するわけ。判断基準の違いがお店のカラーになるんだよね。で、われわれは気に入った店を選ぶわけだ。
ママ
選べるのは、すごく大事よ。どのフリー雀荘も、どこを切っても金太郎ようになったら、つまらないわ。
ネコ吉
オイラは慣れ合いの店が好きだな。「オラオラオラオラオラオラオラ、高めだゼェットォ!!!」って煽りまくりたいwww
ママ
煽る機会があればいいわね(ΦωΦ=)
キクタさん
俺はマナーなんかどうでもいい。気持ち良く負けてくれる客こそが、俺にとっての良マナー顧客だ。
ぷにゃえ
わたしは全裸OKの店がいいわ。無礼講でいきたいわ><
タケオ
ここにいる人間だけでも、マナーの解釈がバラバラだねw
ママ
あっ、ちなみにうちの店は出禁ダーの駆け込み寺と呼ばれてて、この業界ではちょっとは有名なのよ(ΦωΦ=)
ネコ吉
ママ、ひでえwww
リー先生
マナーもいいがメンタルのことなら俺にまかせろ。俺に師事すれば、強靭なメンタルに鍛え上げてやるぞ!!!
358view
リー先生
ブレないメンタルを保つために知っておきたい"心の師匠リー先生"語録~前編

健全な肉体には健全な精神が宿る。健全なメンタルにはブレない麻雀が宿る。積み重ねた技術は簡単にはブレないが、未熟なメンタル ...

続きを見る

83view
リー先生
ブレないメンタルを保つために知っておきたい”心の師匠リー先生”語録~後編

前回に引き続き、俺のレクチャーをお前らに叩きこむぜ。どうだ?心に染み渡っただろ。興奮しただろ。全裸で襟を正して土下座して ...

続きを見る

ネコ吉
うるせえ!ママがいるお家に、さっさと帰りやがれ!

結局は住めば都

タケオ
この前行った遊図は若めの常連さんが中心のお店だったよ。客同士がワイワイ会話しながら楽しそうに打っていた。対局中の客同士の会話はお店の方針なんだってさ。ただし、行き過ぎないようにそのへんはオーナーが目を光らせていた。サロン的雰囲気を味わえていいかもね。場末感もタップリw
キクタさん
俺が通ってる場末の雀荘は、ロンの発声の代わりに俺の手を倒すんだぜ(笑)
最初はビビったが、今は慣れっこ。ぜんぜん気にならない。むしろ好き...
ママ
郷に入れば郷に従え。住めば都ね。
ぷにゃえ
私はオッパイを揉まれたことがあるわよ。キャイ~ンって叫んじゃったわ><
キクタさん
まあ、リーチの時に立ち上がって、ツモるたびに卓にバインバイン叩きつけてた奴は注意されたがな(笑)
タケオ
卓が痛むからねw
ネコ吉
そっちが理由かよwww
ぷにゃえ
伝説の立ち引きヅモね。わたしも見たかったわ><
ネコ吉
マナーにウルサイおっさんに何度も何度も注意された。すごくウザかったけど、どうなの?マナー最優良顧客のタケオしゃんはどう思う?
タケオ
自分はいちいち言わないなあ。気心の知れた客には冗談ぽく指摘することはあるけどね。マナー厨と思われたくない。疲れるし、楽しくない。自己判断とお店に任せるよ。
キクタさん
ミイラ取りがミイラになるケースだな。回りに嫌がられるタイプだ。俺の敵だよ。
ママ
そのおじさんにとってはマナ悪でも、店が容認しているってことだからね。(店にとって)ほんとにダメなら厳重注意か出禁になってるもの。ネコちゃんは当然としても(ΦωΦ=)
ネコ吉
ふえぇ...
キクタさん
店が上手にコントロールしてくればいいからな。俺は好きに打つよ。俺を気に入ってくれる店に行けばいいってことさ(笑)
タケオ
そいつはご愁傷さまw
ママ
わたしにとってはお金を持っている客が一番良いお客よ。いつもニコニコ現金払い。そこんところ夜露死苦ね!みなさん(ΦωΦ=)
ぷにゃえ
それでは、今夜はここまで><b

まとめ

今夜の雑談は、マナー問題に対する、僕個人の考えの一部を紹介したものです。

「フリー雀荘は、お客全員が不快なく楽しめる空間(=たまり場)である」

のが理想ですが、現実はそうもいきません。好きな人がいれば、嫌いな人もかならずいます。ゆずるか?ゆずらないか?どこでまで容認するか?どこで妥協するか?

麻雀とは別の押し引きが求められることもあります。

どうせなら楽しく遊びたい。真剣に勝負したい。

みなさんにとってお気に入りの店が見つかることを心より願います。

ブログランキング


最後まで読んでいただきありがとうございます!ブログランキングにクリックしてもらえると、今後のはげみになります。


関連記事

おすすめベストセラー麻雀本

何切る問題集の決定版です。スタンダードな問題から難問まで、実に300問の何切る問題が収録されています。何切る脳を鍛えるのにもってこいのテキストです。

G・ウザク

三才ブックス

G・ウザク

2017-07-27

三才ブックス

-雑記・つぶやき
-, ,

Copyright© 麻雀ブログ!勝負は下駄を履くまで , 2018 All Rights Reserved.